HOME | 教員紹介 | 小林 量

教員紹介

 
小林 量 
こばやし りょう 

役職

教授

専門分野・担当

商法・商法演習I II、総合問題研究(民事法)

研究テーマ

コーポレート・ファイナンス法制
 

所属学会

私法学会

略歴

1981年3月京都大学法学部卒業
1986年3月京都大学大学院法学研究科後期博士課程研究指導認定退学
1986年4月九州大学法学部助教授、1996年4月より現職
 

主要著作

主要論文:「企業金融としての自己株式取得制度(一)(二・完)」民商法雑誌92巻1、2号(1985年)
 「コーポレート・ファイナンス法制の柔構造化」森本滋編・比較会社法研究(商事法務・2003年)所収
 主要著書:基礎コース商法Ⅱ・会社法(新世社・1999年)
 
 

教員からのメッセージ

創造性に富む法曹になって頂きたいと思います。